トップページ | ひとつ上のページ | 目次ページ | このサイトについて | ENGLISH

データサイエンス教室

ヒトから環境へ

環境からヒトへ 入って来たものは、形を変えてヒトから環境へ出て行きます。 二酸化炭素のような形のつかみにくいものありますし、 廃棄物・ごみ のように、適正な処理をしないと生活の害になるものもあります。
排気や排水の適正な処理として、 浄化技術 があります。

ものづくりにおいては、廃棄の心配だけでは不十分で、 原料の調達や、製造過程でも環境に影響があります。 また、自然の中に道路や港、建物のような新しい施設を作る場合も、 環境に影響があります。
計画が不適切だと、作ったヒトにも悪影響があるかもしれません。 こうした事態を未然に防いだり、把握しておく方法が、 環境影響評価 です。


順路 次は 環境影響評価

Tweet